おもてなし

審査に伺うと、その土地、連盟ならではのおもてなしをいただく。
私はそれもとても楽しみにしています。
休憩毎に出てくるお菓子はそれぞれに個性豊か。
大して動いていないのだからお腹が空いているわけもないのについつい手が出てしまいます。

また役員の先生方が笑顔で声をかけてくれることは一番の慰労になります。

今回の松本ではわりとカツカツのタイムテーブルでしたが、先生方のお陰でそんなに疲れもなく二日間を終えることができました。

だって帰りのあずさ、横浜線で一睡もすることなかったのだもの👍

由美のてくてく日記

パーカッション・マリンバ奏者寺田由美の日記です